FC2ブログ

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    異常判決が出ました~連載開始宣言

    知人の弁護士は「(裁判官がたとえ公判中に狂った事を口走っていても)書面が揃っていればおかしな判決は書けない」
    と言っていた。

    それもそうかな?思索中に狂いまくっていても、公に発表する判決文では狂っちゃ困るもんナ・・・

    そんなことで、このブログを長らく放置していました。・・・スミマセンデシタ

    ところが、思索中そのままの狂った判決が出たのです。
    目を疑いました。小学算数レベルで明らかな誤りが、中心理由に据えられている。
    あれだけ言ったのに・・・何を狂って・・・幼児退行したのか?・・・まさか!

    裁判官の自爆テロか?意図的であることは間違いありません。

    「ここまで狂った馬鹿でも裁判官は務まるんだよ!」「異常判決も通し、誰にも責任追及されないザマーミロ!」
    と言わんばかりです。・・・ただちに控訴しました。

    再言しますが、土地の境界訴訟では、皆さんが同じ立場に立つ可能性があります。
    そこで、これからしばらく、判決の解説などを連載することにし、ここに連載開始宣言します。

    皆さん、ろーずさん、よろしくお願いします。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    はじめまして

    拙ブログのリンクを貼っていただき、ありがとうございます。
    私も、こちらのブログ、貼らせていただきます。

    「誰でも分かる“虚偽の真実”をカシコイ裁判官が言う筈が無い」(と国民は考える)

    と前の記事に書かれていますが、言う筈もないことが、現実に起こっています。しかも、一つや二つではなく、多くの裁判でデタラメがされています。
    「自分たちの判断はどんなことでも正しいのだ」という裸の王様状態です。
    しかし、理屈に合わないおかしなことを平気で言える裁判官、その精神構造が理解できませんね。

    裁判の現実を多くの人に知っていただくためにも、情報発信、頑張っていきましょう。
    プロフィール

    理数系評論家

    Author:理数系評論家
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。